役立つ基礎知識

BIGLOBEモバイルのWiFiで快適に!設定や注意点も詳しく紹介

BIGLOBEモバイルWiFiの設定

BIGLOBE WiFiってどこで使えるの?設定方法は?と知りたいですよね。

BIGLOBE WiFiは、全国10万スポット以上で展開されているWiFiサービスです。通常、月額250円かかりますが、BIGLOBEモバイルを利用している方は無料で接続できるので、外出先でも快適にネットを使うことができます。

WiFiスポットを利用できれば、通信速度が速くなるだけでなく、通信量の節約もなるのでおすすめです。

この記事を読めば、BIGLOBE WiFiの月額料金や利用可能スポットなどの基礎知識や注意点もわかるので、ぜひ参考にしてみてください。

BIGLOBEモバイルWiFiの基礎知識

BIGLOBE WiFiは、BIGLOBEのインターネットサービスを利用している方が接続できるWiFiスポットです。

全国100,000スポット以上展開されており、現在も増え続けているので、都市部に住んでいない地方の方でも、近くにほぼ必ずBIGLOBE WiFiのスポットがあるでしょう。

音声通話やデータなどのSIMの種類や、au・ドコモの回線の違いは関係なく、どの場合でもBIGLOBE WiFiを利用できます。

外出先で高速通信を利用でき、通信量も節約できるので、BIGLOBEモバイルユーザーはぜひ利用してみてください。

月額料金

BIGLOBE WiFiを利用するには、ライセンスが必要になります。

1ライセンス=月額250円で加入でき、1ライセンスにつき、端末は1台までとなっています。ですが、BIGLOBEモバイルユーザーであれば、対象のプランを契約している場合、1ライセンスを無料で利用可能。また、一人最大10ライセンスまで申し込むことができます。

BIGLOBE WiFiを無料で利用できるのは、以下のプランを契約している方です。

対象プラン

・6ギガプラン
・12ギガプラン
・20ギガプラン
・30ギガプラン
・スタンダードプラン
・ライトMプラン
・スマホまる得Mプラン
・スマホまる得Lプラン
・スマホまる得2Lプラン
・スマホまる得3Lプラン

1GB〜3GBのプランを利用している場合は、BIGLOBEモバイルユーザーでも、ライセンス取得に月額250円がかかります。もし、現在のデータ容量で足りていない方は、6GB以上のプランに乗り換えると、外出先でWiFiも使えるのでおすすめです。

利用可能スポット

利用可能スポットは、カフェやファミレスなどの飲食店、コンビニ、空港でも利用できます。

アクセススポットが非常に豊富なので、主なエリアを以下にまとめました。

利用可能エリア店舗・施設
カフェ珈琲館・コメダ珈琲店・サンマルクカフェ・スターバックス・TULLY'S COFFEE・ドトール・上島珈琲店・エクセルシオールカフェ・カフェコロラド・CafeMIYAMA・喫茶室ルノアール
ファーストフードケンタッキーフライドチキン・サブウェイ・バーガーキング・ファーストキッチン・フレッシュネスバーガー・モスバーガー・ロッテリア・ドムドムハンバーガー
レストラン・居酒屋ガスト・カレーハウスCoCo壱番屋・ジョナサン・ステーキガスト・バーミヤン
小売店・商業施設ドンキホーテ・ビックカメラ・エディオン・ヴィーナスフォート
鉄道JR各線・私鉄各線・地下鉄各線
空港東京国際(羽田)空港・
中部国際空港・大阪国際(伊丹)空港

上記の場所以外にも、接続できるエリアはありますし、BIGLOBEモバイル公式サイトでは、お近くの対応エリアを探すこともできるので、ぜひ試してみてください。

BIGLOBEモバイルWiFiの利用方法

ここからは、BIGLOBE WiFiを利用する方法を紹介していきます。

BIGLOBE WiFiに接続できるのは、ビッグローブ光などの接続コース、もしくはベーシックコースに加入している場合です。

BIGLOBEモバイルの場合、ベーシックコースに自動的に加入しているので、BIGLOBE WiFiを利用できます。

利用する手順

BIGLOBE WiFiに接続するには、ライセンスの登録が必要です。BIGLOBEモバイルユーザーも無料ですが、登録はしなければいけないので、以下の手順で登録してみてください。

登録するにあたって、端末のMACアドレスが必要になります。MACアドレスは、ネットワーク機器に割り振られている識別番号であり、設定で確認することができます。

スマホの場合、Androidは[設定]⇨[端末情報]⇨[端末の状態]、iPhoneは[設定]⇨[一般]⇨[情報]⇨[Wi-Fiアドレス]から確認することができます。

では、登録手順を解説していきます。

【1】マイページにログインし、「BIGLOBE Wi-Fi ライセンス管理画面」を開く

「ID」と「パスワード」が必要になるので、準備しておきましょう。

【2】[登録/変更/クリア]のいずれかをクリック

【3】利用する端末のMACアドレスを入力

【4】注意事項を確認し、[登録する]をクリック

【5】登録完了

オートコネクトアプリで自動接続

BIGLOBEには、「オートコネクトアプリ」というWiFiに自動で接続してくれるアプリがあります。

WiFiスポットに近づくと、自動で接続してくれるので、毎回WiFiの設定をする手間を省くことができます。

また付近のアクセスポイントを検索できたり、通信量を確認できるなど、実用的なアプリなので、セットでインストールしておくと良いでしょう。

BIGLOBEモバイルWiFiの注意点

BIGLOBE WiFiを利用する上での注意点は以下の3つです。

●6GB以上が無料
●シェアSIMは別途料金
●ライセンス無料は1台まで

上記の点を覚えておかないと、料金が発生してしまう場合もあるので、必ず確認しましょう。

それでは、一つずつ詳しく解説していきます。

6GB以上が無料

基本的には、6GB以上のプランが無料でWiFiに接続することができます。

BIGLOBE WiFiはライセンス制となっており、6GB以上のプラン加入者は1ライセンスを無料で利用できます。

シェアSIMは別途料金

シェアSIMは、1契約で複数のSIMカードを契約できるので、家族で一まとめにデータ容量を共有できるおすすめサービスですが、ライセンスの共有はできません。

親回線として契約しているスマホが、6GB以上のプランに契約していれば、親回線のスマホはライセンスを無料で利用できますが、シェアしている端末は別途でライセンスが必要となります。

ライセンス無料は1台まで

BIGLOBEモバイルユーザーで、無料でもらえるライセンスは1つのみです。

ですが、登録にはMACアドレスを利用していますが、接続する端末を変更すれば、同じライセンスでスマホもPCも使えます。

もしPCも同時にBIGLOBE WiFiにつなぎたいという方は、別にライセンスを取得しなくてはいけません。ライセンスの申し込みは、BIGLOBEモバイル公式サイトから加入することができます。

まとめ

本記事では、BIGLOBEモバイルで無料できるWiFiである「BIGLOBE WiFi」について解説してきました。

通常なら月額料金を支払って利用ですが、無料なのは非常にお得ですし、全国に10万スポットも展開されているので、ふと街中でWiFiに繋ごうとした時でも、近くで見つけることができるでしょう。

ぜひBIGLOBEモバイルユーザーは、BIGLOBE WiFiで外出時でも快適にスマホを利用してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

▼期間限定特典あり▼
  • この記事を書いた人

キリン

BIGLOBEモバイルについてさまざまな情報を記載しています!検討している方の参考になる記事を順次アップ中です。

-役立つ基礎知識

© 2021 BIGLOBE Mobile Question? Powered by AFFINGER5