利用者の口コミ 役立つ基礎知識

BIGLOBEモバイルの速度が遅い、繋がらない場合の対処法と原因を解説

BIGLOBEモバイルがつながらない

BIGLOBEモバイルを契約したのに繋がらない、通信速度が遅いと感じませんか?

いざ格安SIMに乗り換えたとしても、いくつか設定が必要だったり、スマホも対応していない機種もあります。また、ちゃんと使えてた場合は、スマホの故障も気になってくるでしょう。

BIGLOBEモバイルが繋がりにくいと感じたら、設定が不十分なのか、スマホ側の故障によるものなのかなどを見極めなくてはいけません。

この記事では、BIGLOBEモバイルが繋がらない原因や対処法を詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

BIGLOBEモバイルが繋がらない原因

BIGLOBEモバイルが繋がらない理由としては、以下の6つが主な理由です。

●機内モードがオフになっている
●スマホの故障
●SIMカードの故障
●スマホが対応していない
●MNP・APN設定ができていない
●混雑する時間帯

特に乗り換えする際に、MNP・APN設定がきちんとできていない場合が多いので、確認してみましょう。

機内モードがオフになっている

まずはスマホの機内モードの確認をしましょう。

機内モードをオンにしていると、すべての電波受信を遮断してしまうので、電話もネットも接続できなくなってしまいます。

日常生活ではほぼ使わない機能なので、誤ってオンになってしまった際に、機内モードが原因ということになかなか気づけません。

iPhone・Androidどちらも設定画面から確認することができますので、まずは機内モードのオンオフをチェックしましょう。

スマホの故障

BIGLOBEモバイルに乗り換えるために、SIMフリー版のスマホを購入したり、中古販売店で購入したスマホを利用する場合、動作確認を自分で必ず行ないましょう。

もしSIMカードが認識されない場合は、他の端末に挿してみましょう。もし機能したら、スマホが故障しているので、修理を検討しなければいけません。

SIMカードの故障

BIGLOBEモバイルから新品のSIMカードを購入して、繋がらない場合は不良品の可能性もあり得ます。

他のスマホにも挿して、動作を確認してみましょう。

もし、他のスマホでもうまく機能しないようならば、SIMカードの故障があるかもしれません。

BIGLOBEモバイルの問い合わせに連絡してみましょう。

BIGLOBEモバイルカスタマーサポートはこちらから。

スマホが対応していない

BIGLOBEモバイルでは、SIMカードを挿せば、すべてのスマホを使えるわけではありません。

BIGLOBEモバイルのほうで、動作確認が取れている端末が利用できるスマホに該当します。公式サイトで動作確認端末を検索できるので、お持ちのスマホが対象端末か調べてみましょう。

もし対象外のスマホならば、新しく利用するスマホを準備しなければいけません。

MNP・APN設定ができていない

格安スマホを利用する場合に、自分で設定が必要なのが、MNPとAPNの設定です。

MNPは以前のスマホの電話番号を、他社のスマホでも継続して利用できるサービスです。

他社から電話番号を変更せずに乗り換える方が、電話が繋がらない場合は、MNPの設定に問題あるケースが多いです。

以前のキャリアで転出、BIGLOBEモバイルで開通の手続きが必要になり、手順に沿って進めなくてはいけません。

APNはBIGLOBEモバイルの端末でインターネット回線を使えるように切り替えることを指します。

設定方法の順序がありますので、のちほど詳しく解説します。

混雑する時間帯

設定などは問題ないのに、動作が遅いと感じることがあるかもしれません。

BIGLOBEモバイルだけでなく、格安スマホは大手キャリアに比べて、回線速度が比較的遅いです。特に回線が混み合うのが、以下の時間帯です。

通勤・通学の時間:8時〜9時
お昼休憩の時間:12時〜14時
帰宅・就寝時間:17時〜19時、21時〜23時

上記の時間帯は、スマホ利用者が多く、速度が落ちやすいです。

BIGLOBEモバイルだけに限ったことではないので、混み合う時間帯での利用はズラすようにしましょう。

BIGLOBEモバイルが繋がらない場合の対処法

BIGLOBEモバイルが繋がらない時の改善方法を紹介していきます。

動作確認端末を再確認する

まずは自分のスマホが対応している端末なのか、再度確認しましょう。

設定を見直しても、非対応のスマホで操作していたら意味がないので、動作確認端末一覧で、自分のスマホを探してみてください。

スマホを交換する

対応しているスマホでも機能しない場合は、スマホの交換も考えなくてはいけません。

SIMフリー版のスマホであれば、Appleストアなどのメーカーで購入ができますし、中古のスマホを安く購入したいならば、iPhoneやAndroidが古い機種から、最新の機種まで揃っているイオシスがおすすめです。



MNP・APN設定を確認する

MNPとAPNの設定を見直してみましょう。

もし設定ができていない、し忘れていたという方は、以下で手順を解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

MNPを設定する

MNPの設定には、以前のキャリアからMNP予約番号を発行してもらいましょう。

発行方法は、電話・ショップ・キャリアのマイページから取得することができます。

以下が各キャリアの受付連絡先となります。

キャリア受付電話番号受付時間マイページMNP転出手数料
au0077-75470
9時〜20時までMy au3,000円
ドコモ(ケータイ)151
(一般電話)0120-800-800
My docomo2,000円
ソフトバンク(ケータイ)5533
(一般電話)0800-100-5533
My Softbank3,000円

予約番号取得後にMNPの設定をしますが、設定方法はWEB、電話、自動開通の3種類があります。

今回はWEBの設定方法を紹介します。

【1】BIGLOBEモバイルのマイページにログインする

BIGLOBEの「ID」「パスワード」を入力してログインし、「モバイル契約情報」を選択する。

【2】SIMカードを選んで「MNP開通」ボタンを選択する

「MNP開通」を選べるのは、9:05~20:00(年中無休)の時間帯です。

【3】「MNP開通」画面が表示されるので、手続きをする

内容を確認した後、申込みを確定すれば完了です。

【5】完了

電話や自動開通の設定方法など、さらに詳しい情報はこちらの記事にまとめています。

BIGLOBEモバイルのmnp開通
BIGLOBEモバイルのMNPを全解説!開通手順や注意点も紹介

APNを設定する

APNの設定は、iPhoneとAndroidで設定が変わりますので、注意しましょう。

iPhoneの設定手順

【1】以前の構成プロファイルを削除する

【2】iPhoneをWiFiに接続、Safariを起動

【3】「BIGLOBE APN 設定プロファイル」をダウンロード

【4】「設定」から、APN設定をインストール

【5】設定完了

Androidの設定手順

【1】「設定」から「モバイルネットワーク」のAPNを開く

【2】APN設定画面の右上をタップ

【3】以下の情報を入力する

APN(接続先)biglobe.jp
ID(ユーザー名)user
パスワード0000
認証方式CHAPまたはPAP
PDP TypeIP(PPPは対応しておりません)

【4】「保存」を選択

【5】設定完了

ポケットWiFiを併用する

通信速度が悪くて、繋がりにくいと感じる人は、ポケットWiFiをセットで持ち歩くのがおすすめです。

BIGLOBEモバイルは格安スマホの中では、通信速度は早いほうですが、WiFiに接続したほうが、より速度は早まります。また、混み合う時間帯だけポケットWiFiに接続すると、より快適にネットを利用できるでしょう。

BIGLOBEモバイルとセットで使うとおすすめなのが「BIGLOBE WiMAX」です。

おすすめポイントが、以下の3つです。

●開始月の月額料金無料
●最低利用期間が1年間
●データ端末とセット申し込みで、15,000円キャッシュバック

申し込みは以下の特設ページから申し込みましょう。

▼お得な申し込み窓口はこちら!▼

BIGLOBE WiMAX公式サイト

今なら15,000円キャッシュバック!!

まとめ

本記事では、BIGLOBEモバイルが繋がりにくい場合の原因や対処法について解説してきました。

特に他社から乗り換える場合は、慣れない設定がありますので、設定のし忘れが非常にあり得ます。難しい設定などはそこまでないので、手順を見て進めてみてください。

また、設定の見直しで機能しない場合は、カスタマーセンターに問い合わせてみるのが確実です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

▼期間限定特典あり▼
  • この記事を書いた人

キリン

BIGLOBEモバイルについてさまざまな情報を記載しています!検討している方の参考になる記事を順次アップ中です。

-利用者の口コミ, 役立つ基礎知識

© 2021 BIGLOBE Mobile Question? Powered by AFFINGER5