オプションサービス 利用者の口コミ

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーについての全知識!メリットや注意点も紹介

BIGLOBEモバイルのエンタメフリー

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションってどういうサービスなんだろう?注意点は?と気になりますよね。

エンタメフリーオプションとは、月額料金を払うことで対象の動画配信サイトや音楽ストリーミングサービスの通信量がかからない、BIGLOBEモバイル最高のおすすめポイントとも言えるサービスです。

通信量のカウントフリーサービスは、格安スマホの中でも稀少で、BIGLOBEモバイルユーザーの多くがエンタメフリーオプションを理由に利用しています。

この記事を読めば、BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションについての情報や、注意点もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーの基礎知識

エンタメフリーとは、BIGLOBEモバイルが提供するオプションサービスの一つです。

対象の動画サイトや音楽配信サービスが、どれだけ使っても通信量がノーカウントになり、無制限で利用することができます。

通常、動画を見る時は外出先での利用はなるべく控えて、自宅に帰るまで我慢したり、カフェなどのWiFi環境を探してしまいがちです。

エンタメフリーに加入するだけで、場所を選ばず、自由に動画や音楽を利用できるので、特に学生や社会人の方におすすめのサービスです。

対象サービス

対象となるサービスを以下の表にまとめました。

カテゴリーコンテンツ
動画YouTube・Abema・U-NEXT・YouTube KIds
音楽・ラジオYouTube Music・Apple Music
・Spotify・AWA・Amazon Music
・LINE MUSIC・radiko・らじる★らじる
・dヒッツ・RecMusic・楽天ミュージック
電子書籍dマガジン・dブック・楽天マガジン・楽天Kobo
その他Facebook Messenger・au PAY マーケット

対象サービスは動画・音楽だけでなく、電子書籍など21種類が該当します。

「Apple Music」や「Spotify」など、人気の音楽ストリーミングサービスがすべて無制限で利用できるので、音楽好きの方に特におすすめです。

通勤・通学などの移動時間や仕事をしている際のBGMなど、軽く音楽を聴きたい時や、暇な時間を利用して「YouTube」を見たいと思った時も、通信量を気にせずに使うことができるのは、非常に便利です。

YouTubeなどの動画コンテンツが通信量無制限のオプションがあるのは、BIGLOBEモバイルだけです。

利用料金

エンタメフリーオプションの利用料金をご紹介いたします。

料金は利用しているSIMの種類によって変わります。

プラン月額料金(税込)条件
音声通話SIM528円308円3GB以上のプラン
通話SIM1,078円

音声通話SIM、データSIMどちらでも3GB以上のプランに加入していれば、エンタメフリーオプションに加入することができます。

なにげなく動画を見てしまうと、気付いたら月のデータ容量を超えてしまい、速度制限になってしまうことがあります。

ギガを追加する場合、格安スマホは1ギガ=約1.000円が多いですが、エンタメフリーオプションを使えば、最低月額280円でデータ通信容量の追加の可能性を大きく減らすことができるでしょう。

6ヶ月無料キャンペーン

BIGLOBEの公式ページから申し込んだ場合、最大6ヶ月無料のキャンペーンを実施しています。

通常は月額280円なので、6ヶ月で約1,800円お得にエンタメフリーオプションを利用することができます。

以下の条件がありますが、BIGLOBEモバイルをメインに利用している方なら、基本的に該当している条件です。

●音声通話SIMプラン
●3GB以上のプラン
●エンタメフリー・オプション初回申込のみ

データSIMプランの場合は、キャンペーン対象外になってしまいますのでご注意ください。

また無料キャンペーンは長期間行なわれていますが、期間限定という表記があり、終了日が明確ではないので、ぜひお早めに検討してみてください。

\最安で利用したい方はこちら/

BIGLOBEモバイル公式サイト

今なら6ヶ月間無料!!

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーのメリット

ここからはエンタメフリーオプションのメリットをいくつかご紹介していきます。

メリットは以下の3点です。

●YouTubeが見放題
●月額料金を安くできる
●速度制限中も利用できる
●テザリングもカウントなし

YouTubeが見放題

エンタメフリーオプションの特におすすめポイントは、やはりYouTubeが見放題になる点です。

学校や職場の休憩でYouTubeを見たいと思っても、通信量や速度制限を気にして、利用するのを控える人が多いと思います。

YouTubeは約1時間の視聴で0.5GB使用するので、一日2時間視聴し続けると、一ヶ月で30GBになってしまいます。

エンタメフリーオプションを使えば、通信量を気にせず、どこでも快適に視聴することができます。

月額料金を安くできる

利用頻度が高いアプリやサイトが対象サービスに含まれている人は、エンタメフリーオプションに加入することで、ギガ数の少ない安いプランに変更できます。

スマホの月のデータ量をどのように消費しているかを見直してみると、動画や音楽の視聴が大きいかもしれません。

例えば12ギガプランを利用していたけど、YouTubeとApple Musicで7ギガを消費していた場合、エンタメフリーオプションに加入すれば、通信量がかからなくなるので、6ギガプランでも十分利用可能になります。

12ギガプランと6ギガプランだと、月額料金が1,200円以上安くすることができます。

使い方を見直して、使っているデータ量の詳細を確認してみると、エンタメフリーオプションへの加入で、もっと料金を節約できるでしょう。

速度制限中も利用できる

利用可能ギガ数を超えてしまい、スマホが速度制限になっていても、対象サービスの通信は速度制限を受けずに利用することができます。

SNSなどのネット通信は遅くなってしまいますが、音楽を聴いたりするのは影響がなく、快適に使えます。

対象コンテンツのみのため、検索をしたり、アプリゲームをするなどは速度制限対象で低速になるので注意してください。

テザリングもカウントなし

スマホのテザリング機能を使って、他の端末で対象のサービスを利用しても通信量がかかりません。

パソコンなどで動画を見たい時に、BIGLOBEモバイルのテザリング機能でネット回線を利用すると、エンタメフリーがパソコン側にも適用されます。

注意点としては、パソコンとタブレットなど、複数端末を同時接続してしまった場合は、対象サービスでも通信量が発生してしまうので、気をつけてください。

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーの注意点

ここからはエンタメフリーを利用する際の注意点を紹介いたします。

対象外がある

上部で対象サービスをご紹介しましたが、エンタメフリーの対象外となる機能・設定があります。

これらを使用してしまうと、通信量がかかってしまうので、必ず確認しておきましょう。

以下の表にまとめました。

コンテンツ対象外の機能
YouTube動画、音楽等のコンテンツのアップロード
U-NEXTダウンロード
Apple Music ビデオの再生
Spotify ポッドキャストに係る通信
Amazon Music ブラウザ上での再生
LINE MUSICダウンロード、動画の視聴
dヒッツ購入した楽曲のダウンロード
Facebook Messengerビデオ通話、第三者が提供しているGIFやゲームなどのコンテンツ

あとで見ようと動画をダウンロードしてしまったり、再生してしまったりが該当するので、注意してください。

また、特に注意してほしいのが「エンタメフリー機能のオン・オフ」です。

モバイル契約情報の「エンタメフリー機能切り替え画面」で設定することができますが、こちらをオフにしていた場合、本来は無料対象のサービスにも通信量がかかってしまうので、チェックしてから利用するようにしましょう。

推奨画質・音質がある

一部の対象サービスにおいて、推奨されている画質や音質があるので注意しましょう。

またスマホでの視聴が適しており、タブレット等で利用すると画質や音質の低下も発生する可能性があります。

●YouTube:自動設定(360p以下)
●Google Play Music:ストリーミングの質 標準以下
●Spotify:音質 標準音質以下
●Amazon Music:ストリーミング音質 低以下 など

画質が低く感じますが、スマホ画面のサイズですと、画質が粗くて見づらいなんてことはありません。

YouTubeでも画面を見ないで流し見したり、高画質にこだわらない動画だと問題はないです。

またradikoなどのラジオ視聴や「Apple Music」は推奨品質の指定はないので、自由に使うことができますので、詳しい情報はBIGLOBEモバイル公式ページでご確認ください。

複数端末・アプリの利用は通信量がかかる

スマホでやタブレット等で同時に接続した場合、通信量が発生してしまいます。

友人や家族の他社の端末でけでなく、自分名義で持っている端末も該当するので注意しましょう。

また同じ端末で対象の複数のアプリを利用するのも通信量がかかります。

例を挙げると、楽天マガジンアプリで電子書籍を読みながら、Apple Musicで音楽を流すなどです。

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーの評判は?

利用者の口コミでは、エンタメフリーオプションを利用している人の満足度が非常に高いことがわかりました。

YouTubeなどのギガが浮いた分、月額料金を安いプランに変更できている人もいらっしゃいます。

ですが、データの読み込みに時間がかかる場合や安定性については、大手キャリアに負けてしまう場合もあります。

とはいえ、「YouTubeを見放題」という点は、他のどの会社にも負けない強みです。

まとめ

本記事では、BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションについてご紹介してきました。

エンタメフリーは制限は多少あるものの、動画や音楽を快適に使うことができます。

多くの人が月のギガ数を気にしながら、速度制限にかからないように調整して、スマホを利用していると思います。

エンタメフリーを使えば、気楽にどこでも動画や音楽が視聴でき、WiFiがある場所を探したりしなくて済むのは非常に便利ですよね。

ぜひ悩んでいる方は検討してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

\最安で利用したい方はこちら/

BIGLOBEモバイル公式サイト

今なら6ヶ月間無料!!

▼期間限定特典あり▼
  • この記事を書いた人

キリン

BIGLOBEモバイルについてさまざまな情報を記載しています!検討している方の参考になる記事を順次アップ中です。

-オプションサービス, 利用者の口コミ

© 2021 BIGLOBE Mobile Question? Powered by AFFINGER5